<雑記帳>バレンタインデーに京漬物を(毎日新聞)

 京都市左京区の漬物店「大安」が、プレゼント用漬物セット「京の味日記 バレンタインデーどす」を発売。京漬物業界からバレンタイン商戦に名乗りを上げた。

 13センチ角の箱を開くとハート形の窓からマイルド赤しそ胡瓜(きゅうり)とはりはり漬けがのぞく。箱の帯には京都らしく舞妓(まいこ)さんのイラストを入れた。525円で限定3000個販売する。

 アツアツの2人の姿を飾れるよう、取り出した後は写真立てとして再利用できる。3月にはホワイトデー向けセットの発売を予定しており、お返しのフォローもバッチリだ。【山本直】

【関連ニュース】
バレンタイン:チョコの収益でイラクの子ども支援 函館
雑記帳:バレンタインデーに 南部せんべい新商品
バレンタインデー:砂糖とカカオ豆連騰 メーカーは思案顔
ブログ:バレンタイン商戦に一役 職人とオリジナル菓子作り
長澤まさみ:五輪選手に手作りチョコを 松岡修造、荒川静香とFM「MY OLYMPIC」収録

病院の療養病床、12か月連続で減少(医療介護CBニュース)
北方領土解決へ決意=鳩山首相(時事通信)
参加を受信料支払者に限定=NHK番組おかあさんといっしょ(時事通信)
<訃報>長亨さん95歳=元東洋エンジニアリング副会長(毎日新聞)
<平城遷都1300年祭>入札工事6件、くじ引きで落札−−奈良(毎日新聞)
[PR]
by bothfrzd7n | 2010-02-12 19:35