<高校無償化>朝鮮学校除外は条約違反 人種差別撤廃委員会(毎日新聞)

 【ジュネーブ伊藤智永】高校無償化の対象から朝鮮学校を除外するのは、日本が1995年に締結した人種差別撤廃条約違反に当たるとして、条約の国際監視・審査機関である人種差別撤廃委員会が、15日にも日本政府に対し、改善を勧告する見通しになった。

 12日まで約1カ月間開かれていた同委員会では、2月24、25両日に9年ぶりに日本に対する審査も行われた。議題はアイヌ民族・在日外国人・被差別部落・琉球諸島など。

 勧告に法的拘束力はないが、同委員会は条約解釈の権限を持ち、各国を監視する最高機関。規定によると、各国は2年ごとの審査に向け、勧告内容の改善状況を報告しなければならない。

【関連ニュース】
高校無償化:朝鮮学校を除外 第三者組織で再判断 政府
高校無償化:朝鮮学校問題 国連委で議論
高校無償化:朝鮮学校対象にと要請書 外国人学校ネット
高校無償化:「朝鮮学校も無償化を」生徒らが署名活動−−北九州
高校無償化:法案成立後、基準づくりを検討…鳩山首相

<地震>千葉県で震度3=16日午前7時30分ごろ(毎日新聞)
<札幌ホーム火災>吹き上がる炎「中に人。助けて」(毎日新聞)
ピカソのミューズ初の回顧展(産経新聞)
サリドマイドの副作用解明=手足の成長たんぱくを妨げ−東工大など(時事通信)
核持ち込みの可能性に言及=有事で日米合意が前提−亀井氏(時事通信)
[PR]
by bothfrzd7n | 2010-03-19 06:47